尼リン☆ダイアリー

2019年03月19日

98リン目 NIKKOフェアに自転車のまちづくり紹介ブースを出展しました

 平成31年2月7日(木)、2月8日(金)に開催された、株式会社日興商会さん主催の「第53回 NIKKOフェア」。

 歴史あるこのイベントに、私たちも自転車のまちづくり紹介ブースを出展させていただきました。当日は、2日間にわたって、複数ある会場のうち、あましんアルカイックホール・オクト前で、3月29日にオープンする尼崎城を取り上げた観光と一体的なブースにおいて、尼っ子リンリンロードマップなどの配布や、尼崎市自転車のまちづくりPRソングのPR動画と昨年開催した尼崎市コスプレ自転車イベントの様子の放映、自転車の展示などを行いました。

 

 

 

 当日展示した自転車は2台。昨年12月から開始している尼崎市コミュニティサイクル実証実験で実際に使用している自転車1台と、株式会社ふたごじてんしゃさんにご協力いただき、日本初の幼児二人を後部に乗せることのできる三輪自転車であるふたごじてんしゃ® 1台を展示しました。

 

 

 2日間とも、多くの方が展示している自転車の前で足を停めてくださいました。ふたごじてんしゃ®をご覧になっているほとんどの方が「知っている」「テレビで見たことある!」とおっしゃっていました。尼崎市コミュニティサイクル実証実験で使用している自転車をご覧になった方からは「一度使ってみたい」「自分の家の近くにもポートができたらいいなと思う」などのご意見をいただきました。